永代納骨墓工事開始
予てから検討していた当山永代納骨墓設置工事が8月23日から始まった。今回の工事は、長年設置の検討していた中に離島住民の墓仕舞いによる遺骨の納骨場所を当山に求めて来た事による工事の検討がなされてきたことが始まりとなっている。さらに墓仕舞いなどによる遺骨の収納、永代納骨などの墓利用の他に遺骨葬儀と送骨と...
2018/08/27 09:13:39
分院本堂トイレ修理と玄関屋根が終わり完成
6月下旬からかかっていた札幌分院玄関屋根の雨漏り修理による全面葺き替え工事、トイレ詰まりにより全面やり替え修理事業工事がこの度8月おぼ最中に全て終了し事業が完成した。札幌市の当山檀家でもある本間建業(代表取締役社長本間義治)の全面応援により立派に完成することができた。尚、このほか羽幌町本院においても...
2018/08/27 09:01:08
送りトーローのお参り
8月16日は、送りトーローのお参り日です。京都では大文字焼きにてお盆に迎えた精霊を再びあの世に送り返しました。当山では16日に写真を写す人が居なかった為、17日に行ったお参りの様子を写したものを掲載しました。当山では一応18日までトーローに灯をともしお参りを行いますが、一応この日を以てトーローには灯...
2018/08/18 12:17:58
迎えトーローのお参り
今日は、旧暦お盆の迎えトーローの日です。札幌分院の檀家さんや信者さんからお預かりしたトーローに火を入れて皆様ご家族のご先祖を迎え入れました。13、14、15、16日の毎日お参りをして16日午後には送りトーローに火を入れてお迎えしたご先祖の皆様を再びあの世へ送り返します。僅か数日ですが里帰りされたご先...
2018/08/13 20:20:48
約半年にわたる大事業の開始
6月7日、今日から札幌分院本堂屋根の修理工事が始まりました。この事業を皮切りに来月には、今度は羽幌町本院にて一連の改修工事事業そして住職が30歳代前半に行った求聞持行や現代社会の中で実践している臨床事例を記録した記録本の出版、永代供養墓の設置事業、11月4日に行う羽幌町本院での永代供養法要など一連の...
2018/06/07 09:45:26